« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

【今すぐ、すべてをテストせよ!】

「今からネットを使ったビジネスで儲けるステップを教えます。」

1.テストする
2.1に戻る

コリー・ルドルという情報ビジネスで大きな成果を出した方が
言った言葉です。


これは、実践によるテストでしか、収益を拡大していく手法なり商材は
見つからないと言っているわけですが、まさにその通りですね。

でも実際は、

「売れるかどうか検討する」

「もっと売れないかと悩む」


こういう風に悶々としている人も多いのが現実かなと思います。

でも、ネットという媒体を使って集客なりビジネスをする上で、
これほど無駄な思考ははないかなとも思うんですね。

正しい答えは「テストあるのみ。」です。


ということで、今日はテストの方法なんかを
お話したいと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

【情報に振り回されないために】

「情報が多すぎて、いったいどれが正しいのか分かりません。」

ネットを使ってビジネスを大きくしようと思った時、
こんな風に困惑したことが誰でもあるんじゃないでしょうか?

ネットを使えば、
情報をもの”早く””大量に”得られるようになりました。


これは、資金力も経験もない社会的、経済的に弱い立場の個人でも
十分ビジネスをやっていけるすごく大きな要素です。


でも、最初のセリフのように、
情報が早く大量に得られるということは、
情報を簡単に誰でも発信できるようになったともいえるわけです。

つまり、役に立たない情報も得てしまいやすくなったため、
かえってやりにくくなっている側面もあるわけですね。

と、いうことで今日は、
僕の思う、情報に振り回されないちょっとしたコツを
お話したいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

【とっておきのアイデアが生む3つの災難】

「内容は言えませんが、今あるビジネスを考えています。
 秘密を守ると約束していただけるなら、相談にのってください。」

たまーに、こういう相談を受けます。

要するに、画期的なアイデアだから人に言いたくないということです。

人に言いたくない理由はいろいろだと思うんですね。

・”そのアイデア”は画期的だから業界発の実行者になりたい。

・”そのアイデア”は画期的だから儲かるので真似されたくない。

こんな所です。

僕はこういうお話を聞くたびに心配になります。

なぜなら、”とっておきのアイデア”を思いついたら思いついたほど
成果が出しにくくなると思っているからなんです。

ということで今日は、
とっておきのアイデアがもたらす弊害についてお話します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

【「お客様の声」はありませんとか言う前に】

※ポッドキャスト引越しのお知らせがあります。

「お客様の声があると反応がよくなる」


これはWebサイトだけにかかわらず、
CM、チラシ、お客さんへ見せるカタログなど
すべての広告媒体でのセオリーです。


Webサイトにおいても、
それがネットショップであっても、
サービスへの集客目的であっても、
これは大原則といってもいいかなと思います。

お客様の声を掲載しないなんて、
お金をどぶに捨てているのに等しいくらい
重要な行為です。

でも、なぜかお客様の声を載せないサイトが多いのも事実です。


僕の経験上も、
これは多分、「載せる必要なんてない」と思っているわけじゃなくて、
「載せることができない。」というような理由なんじゃないかと思うんですね。

と、いうことで今日はお客様の声の重要性の再確認と、
お客様の声の集め方をお話します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

【ゲスト対談続編-お客さんのリピート率を100%以上にする方法】

「収益を大きくするには次の3つの方法しかありません。」

 
1.お客さんを増やす

2.お客さんあたりの購入金額を上げる

3.お客さんあたりの購入回数を上げる

・・・これは、アメリカのダイレクトレスポンスマーケティングで
絶大人気を誇るコンサルタント ジェイエイブラハムさんが
言っていることです。

ただ、3の「購入回数を増やすということについては、
あまりまじめに取り組んでいない人も多いんじゃないでしょうか?


もしくは後回しとかにしている場合もあると思います。


でも、お客さんの購入回数を増やせば、
間違いなく収益は複利で増幅していくのは
簡単な算数でわかりますよね。

でも、積極的に行わないのは、
どうしていいのか、よくわからないというのが大きな理由じゃないかと思います。

と、いうことで、
今日のテーマはリピート率を100%以上にする方法を
お話します。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »