« 【メールマガジンを書くネタのがないとか言っている人へ】 | トップページ | 【友達には自分のサイトを見せちゃダメという話し】 »

2011年6月 7日 (火)

【成功者のウソ】

「私はお客様のことを考えてきただけです。」

「楽しんで好きなことをやっているだけです。」

成功者がよく口にする言葉。

僕はよくビジネスの公演音声を聞くんですが、
10人中8人くらいはそう言っています。

こういうのを聞くと、


「やっぱり好きなことをやはりやるべきだよな」

「お客様に喜んでもらうことだけ考えよう」


と強く思います。


でも・・・


実際それだけに集中した結果、
数年たってビジネス上の成功をしている人が
量産されているかどうか?


そんなわけないですよね?


では、


その人たちはお客様のことを考えることが、
まだ足りていなかったのか?

自分の好きなことと思っていたけど、
実は好きなことじゃなかったのか?

そんなわけもないはずなんです。

おおよその人には良心や、いい人に思ってもらいたい心が
あると思うんで、お客様のことを考えるなんてことは
当たり前にやると思うんです。


少なくとも嫌いじゃない=好きなことじゃなければ
長く継続することもできないはずなんです。

でも、成功しないってことは、


「私はお客様のことを考えてきただけです」
「楽しんで好きなことをやっているだけです」

これが成功のコツというのは”ウソ”ってことになっちゃうんですよね。

あ。もちろん、「成功者はウソをついている。」
なんて悪口を言うわけじゃないんです。


「お客様のことは考える必要がない。」とか、
「好きなことなんてしなくていい。」とか、
そんな過激なことを言いたいわけじゃないんです。

もっとシンプルです。


ビジネス上の成功の要素は

・お客様満足度
・自分が好きなこと


そんな単純な話しじゃないってことが言いたいんですね。


ということで、
今日は成功に締める要素について
”お客様満足度””大好きなことをする”
こういう話へのアンチテーゼをお話ししたいと思います。



|

« 【メールマガジンを書くネタのがないとか言っている人へ】 | トップページ | 【友達には自分のサイトを見せちゃダメという話し】 »

ポッドキャスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1214292/40284951

この記事へのトラックバック一覧です: 【成功者のウソ】:

« 【メールマガジンを書くネタのがないとか言っている人へ】 | トップページ | 【友達には自分のサイトを見せちゃダメという話し】 »