« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月25日 (火)

【高く売ろうとして失敗する人、格安で売って成功する人】

”価格設定”

ネットショップに限らず、
とーっても難しい問題ですよね。

「ちょっと高いですかね?」

「もっと高い商品を売りたいんですけどどう思いますか?」

僕もこんな相談をほとんど毎日受けているかもしれません。

と、いうことで今日は
価格設定についてあれこれお話しようかと。

もちろん、価格設定というのは
商売において専門書が何冊も出版できるほど、
大きなテーマです。

ですから、

すこしでも高く売ろうとしていたり、

自分の商品はちょっと高いかな?と思いはじめていたり、

そういう時に間違わない方法、考え方をを
お話しようかと思います。

続きはポッドキャストで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

【「私のサイトは、なぜ売れないの?」なんて時にやってほしい5つの事】

「なぜ私のサイトは売れないの?申込がないの?」

なんて気持ちになることはないですか?

そういう時ってモチベーションも
おもいっきり下がってしまうと思います。

僕もこのようなご相談を頂くことがよくあるのですが、
「なぜ売れないか?」と、悶々とするのは
自分の今のいる場所がわかっていないからだからだと思うんですね。

つまり、

・なぜ売れないかの理由を細分化してちゃんと把握していないから。

ということなんです。

理由さえ分かれば、

「これから何をすれば売れるのか?」

も、おのずと把握できますので、
少なくとも悶々とした感じにはならなくて済むわけです。

でも、その理由が分かっていない状態で

「ツイッターがいいらしい」

「売れている人はブログをやっているらしい」

「人脈を作って売り込んだ方がいいみたいだ」

こういう動きをしても、
残念ながら結構無駄な動きになってしまうと思うんです。

ということで、今日は、

売れない時に売れない理由を具体的に把握して、
何をすれば売れるようになるかを知る方法論

をお話します。

考え方を分かりやすくする為に、
ちょっと単純化してご説明しますが、

・なんだか売れなくて悶々としている人

・ブログとかツイッター、FACEBOOKなんていう
 流行物はやっているけど、悶々としている人

はぜひお聞きくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

【ビジネスにお金を使ってない人は要注意!?】

突然ですが、

・宝くじって、くじを買わないと当たらない。

・カジノのスロットマシーンって、はコインを入れないと
 回転すらしない。

・株は、現物取引の場合まず購入しないと値上がりしても売れない。

こういうのは小学生でもなんとなくわかると思うんです。

でも

「ホームページを使ったビジネスって1円もお金かけなくても
 儲かると思いますか?」

この質問をすると、

「できるだけお金はかけたくありません。」

「そういうの読んだことがあります。」

こうお返事する方が多かったりします。

ビジネスをするときに、媒体としてホームページや
インターネットを選択された人の多くはこうおっしゃるんです。

心情的にはよーくわかります。

そりゃそうですよね。

お金をかけずに集客できると思うからこそ
ネットという媒体を選択されているので
当然だと思います。

でも、「お金を1円もかけない」というのは
結構危険な考えなのですね。

ということで今日はネットビジネスにおけるお金の使い方についてお話します。

続きはポッドキャストで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

【”サイトの出口”意識してますか?】

「なんだかよくわかんないなー。」

自分のサイトがこのように評価されると
結構悲しいですよね。

でも、僕がサイトのご相談を受けたり、
原稿のチェックを依頼された時に
消費者の視点でも、感じることのある感想です。

当然こう思われるには明確な理由がありまして、

・説明が読み手の立場にたっていない。

・情緒的すぎる表現になりすぎている。

・単に人に行動してもらう文章のテクニックを知らない。

このような原因が重なっていることが
その理由だったりします。

でも、一度にこのあたりの改善をしようとしても

「私には無理だよなー」

と感じてしまうと思うんです。

と、いうことで今日は、

『たった一つの事に意識して頂くだけで
 サイトの文章がずいぶん改善される方法』

をお話します。

続きはポッドキャストで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »